Home » 超短波治療器 酸素カプセル日本最安を目指す栃木県宇都宮ラマ接骨院

超短波治療器 酸素カプセル日本最安を目指す栃木県宇都宮ラマ接骨院

himawari1
ラマ接骨院では超短波治療器を導入いたしました。
今話題の肩こりを治せる機械として有名ですが、色々な効果があります。
慢性痛などに特に良く、腰痛、交通事故後などのむち打ち症の後遺症、変形性膝関節症、骨折後の関節拘縮の改善などにも効果を発揮します。
何より超短波の特性である身体の奥深くまで到達させる特性から腹部に当てれば骨盤内蔵神経等に働きかけ自律神経などに働きかけて消化、冷え性、疲れなどにも有効です。
himawari2
ラマ接骨院の超短波機の特徴
より深い層へアプローチが出来るコイル式を採用しています。
コイル式は体内に磁場を作り、細胞が振動することによりエネルギーを発生させる方式で、体の深部まで到達します。
また脂肪層より深部までエネルギーが届くので内臓を温めることも可能なので胃腸を整えたり自律神経の調節、冷え性の改善にも効果を発揮します。
また継続することにより基礎体温を上げることが出来るので健康増進にもつながります。
himawari3
もう一つはコンデンサー式です。
超短波エネルギーが導子と導子の間を透過、おだやかな温感で内部に浸透します。
これは肘や手首、足先、膝などに当てることが出来、変形性膝関節症、四十肩、五十肩、骨折後の手首の拘縮改善などに使用できます。
コンデンサー式はその特性から脂肪の少ない、肩や肘、膝などに特に利用しています。
himawari4
寒い冬や夏の冷房により自律神経は乱れます。
冷え性も辛いです。
そこでラマ接骨院では酸素カプセル+超短波療法30回分で施術無しは10000円、施術有りは13000円でコースを作りましたので身体を改善したい方は栃木県宇都宮市のラマ接骨院までご相談ください。

体験者様の声
栃木県石橋町 M・Sさん 女性 35歳
私はラマ接骨院様でいつもお世話なっているのですが、冷え性が以前からありました。
その時に超短波治療器が導入されたということで施術付で月1万円というのを試してみて3ヶ月、酸素カプセルとの併用ですが、なんと基礎体温が0.3度上がったのです(笑)
以前は平均で35.7だったのが今は36度まで上がって冷え性もかなり改善できました。
しかも風邪も引き難くなったので今は毎日を健康に快適に過ごしています。
これからも続けてさらに体質改善を目指します。