5月, 2020年

レクチンの恐怖10広範囲抗菌スペクトル性抗生物質

(2020-05-26)

広範囲抗菌スペクトル性抗生物質というのをご存知でしょうか? 簡単に言うと多くの病原菌に対し無差別爆撃をする抗生物質と思ってください。今の抗生物質と言われるものは大概このタイプです。救急医療においては素晴らしい効果を発揮し…続きを読む

レクチンの恐怖9

(2020-05-26)

自己免疫疾患をご存知でしょうか?全身性エリテマトーデス(SLE)、クローン病、大腸炎(視認出来ない)、潰瘍性大腸炎、橋本病などの甲状腺機能低下症、バセドウ病、シェーグレン症候群、リウマチ性関節炎、線維筋痛症など様々ござい…続きを読む

当院でも採用しているのであえて苦言と疑問点

(2020-05-14)

現在の機能性靴下の疑問点 当院では機能性靴下としてファイテンのアーチサポートを採用しているが当初はとても良い製品として患者さんにもオススメしたのだが使っているうちに不満点、逆コンセプトの提案等もあるので書いてみたい 全て…続きを読む

高濃度水素ガス吸入コース誕生!

(2020-05-13)

酸素カプセルが一般的になってずいぶん経ちます。もうそろそろ新しい理論欲しくなりますよね?良いの出たんですよ!!それが高濃度水素ガス吸入!!酸素カプセルのように耳も痛く無いですし中が暑くなるということもございません!!ゆっ…続きを読む

宇都宮市の経済を取り戻す!!

(2020-05-08)

個人的に宇都宮市の経済をアマゾンなどの大手から取り戻す案を書いてみようかと思います。まあ私は経済の素人なので遊びのつもりで観てください(#^.^#) 簡単に言えばアマゾンは世界を市場として顧客として相手にしている訳です。…続きを読む

ダイエットにも関係レクチンの恐怖8味方のフリをする編

(2020-05-02)

レクチンの攻撃手段の一つに擬態というのがございます!こいつはいくつかたんぱく質に擬態して免疫の防御をすり抜けもしくは細胞の受容体(レセプター)と無理矢理くっついたり、ホルモンを遮断して情報伝達を狂わしたり、ホルモンのフリ…続きを読む