Home » 酸素カプセル 酸素カプセル日本最安を目指す栃木県宇都宮ラマ接骨院

酸素カプセル 酸素カプセル日本最安を目指す栃木県宇都宮ラマ接骨院

酸素カプセルの効果日本最安を目指す価格で

エステや接骨院、整骨院、スポーツジム、整形外科病院など様々ところに導入されている酸素カプセルですが、具体的にはどのような効果があるのでしょう?
疲労回復、アンチエイジング、集中力UPなど様々な効果が期待できる酸素カプセルですが、ベッカムが高気圧酸素療法で骨折を早期治癒出来たことが一番有名ではないでしょうか?
他にも接骨院では捻挫や打撲などが早く治るなどの声も良く聞きますし、本来4週間掛かる所を2週間で骨がくっついたというのも聞きます。
実際にラマ接骨院でも骨折患者の早期リモデリングに効果をあげております。
エステ店では施術の前に入っていただく事により効果を飛躍的に伸ばすことが出来るそうです。
それではいくつかの効果ご紹介していきます。

ラマ接骨院院長

疲労回復効果疲れを取ろう

人間には酸素が必要です。
当たり前でよね(笑)
では何故必要なのでしょうか?
それは細胞の活動には酸素が必要だからです。
60兆個と言われる細胞の一つ一つに酸素が必要でそれが血流に乗って全身に行き渡るわけです。
そして疲労には酸素も関わっています。
疲労は筋肉に乳酸が溜まっていくと感じるということが言われています。
筋肉が活動する時に一番使われるのが糖質(ブドウ糖)なんですが、分解されてエネルギーになるとピルビン酸という物質に変わります。
問題はピルビン酸が十分に酸素を活用できないと乳酸が発生することです。
発生した乳酸は酸素を取り入れるとピルビン酸に変わることが出来ます。
つまり酸素を取り込むことで乳酸をエネルギー源に出来、乳酸除去が出来るので疲れも取れるわけです。
そして乳酸除去で疲労回復効果を狙ったのが酸素カプセルです。
とここまでは以前から言われていた理論です。
実は最近活性酸素が疲労の原因ではないかという意見も出てきています。
心配いりません、酸素カプセルは活性水素を体内に発生させることにより活性酸素を中和することが出来るのです。
つまりどちらにしても疲労回復効果を期待できるのです。

ダイエット効果脂肪を燃やせ!!

■酸素カプセルに入るとなぜ痩せるのか
運動しても痩せない食事を減らしているのに痩せないなど経験をされた方は多いと思います。
そういう方は酸素不足が原因の可能性もあります。
脂肪を燃やすには酸素が必要なのです。
その理由はステアプシンもしくはリパーゼとも言いますが、それが脂肪を燃やす酵素なのです。
その酵素が活動するには大量の酸素が必要なのです。
つまり酸素が少ない→酵素が働かない→脂肪が燃えないという具合になるのです。

■リバウンドしにくい

これは脳内物質のレプチンが関係します。
レプチンは酸素を多く取り込んでいると正常に働き、脂肪量を適正に調節してくれようとします。
そうすることにより余分な脂肪を溜め込まないように身体に指令を出してくれるわけです。
これがリバウンドしにくい身体になる酸素カプセルの効果のひとつです。

集中力UP受験勉強に最適!!

脳には酸素が必要
脳は全身の酸素消費量の20~25%必要と言われています。
生命活動に必要な脳には新鮮な酸素が必要なのです。

酸素を取り込む大切さ
皆さんは勉強をしたり、キツイ仕事をした時に疲れて「あくび」が出ませんか?
実は過酷な事をしている時はより脳は酸素を必要とします。
あくびは脳の低酸素状態を補うためにするのですね。
それでも足りないと頭痛がしたり、脳貧血になり集中力、思考力などが大幅に低下します。
特に受験生の場合は記憶力を高めたり、集中力を高める必要があります。
実際に酸素カプセルに入ったグループと入らないグループとを学生で比較したところ、点数に平均的に10~20点差があったそうです。(勿論同じような学力の学生)

アンチエイジング(美肌)に効果美容を気にするなら

細胞には酸素が必要なのはご存知だと思います。
酸素カプセルの溶解型酸素は毛細血管も通りやすいため新陳代謝も良くなり皮膚の再生も正しく行われるためいつまでもプルプル肌(うるおい肌)でいられるわけです。
ちなみに酸素カプセルに入られる方は同時にビタミンCの摂取をオススメします。
酸素が多いとそれだけカスも出ます。
俗に言う過酸化脂質です。
これを抗酸化作用のあるビタミンCで抑え、なおかつビタミンCにはコラーゲン生成にも役立ちます。

レオロジー効果自然と矯正

レオロジー効果というのは整体の世界でよく使われるのものみたいです。
要するに身体全体に均一に圧力を加えると筋肉や骨格が矯正させるのではないか?という理論です。
当然長期に渡って歪んだものは一回でどうにかなるものでもありません。
週に最低でも3回もしくはラマ接骨院の関節療法も取り入れる必要があるかもしれません。

またレオロジー効果でお産された後に骨盤周りの筋肉が伸びてしまい腰痛を発症されている方もいらっしゃいますが、その様な場合でも酸素カプセルは効果を期待できます。

怪我の早期回復骨折早期回復

人間は靭帯損傷や捻挫、骨折をすると組織を回復させようとします。
その時に多くの酸素が必要となるのですが実は血液中に流れる酸素には二つ種類があります。
ヘモグロビンとくっついて血液中を流れる「結合型酸素」とヘモグロビンには結合しないで血管を流れている「溶解型酸素」というのがあるのです。
怪我をした時に筋肉の圧迫や毛細血管の損傷などで酸素が十分に行き渡らない事があります。
その時に活躍するのが「溶解型酸素」です。
酸素カプセルはこの「溶解型酸素」を劇的に増やすことが出来るのです。
それにより怪我の回復力を飛躍的に高めることが出来るのです。
しかも「溶解型酸素」の凄い所は体の末端部まで浸透するので手足の先まで血流が良くなります。
それにより冷え性や肩こり、腰痛など血行に関係する症状の改善にも寄与します。
血行が良くなると次の日がスッキリ起きれたり、ぐっすり眠れたりなどの感想を良く聞きます。

生活習慣病の予防治療より予防

酸素カプセルには有酸素運動と同じ効果があるといわれています。
ウォーキングをされている方には一生懸命歩きすぎて無酸素運動になっている方が意外といらっしゃいます。
実はこれでは意味がありません。
高血圧や糖尿病の方が有酸素運動を薦められますが、効果が上がらない方は無酸素運動になっている可能性もあるのです。
もちろん医療機器ではないので疾患のある方は酸素カプセルに入る場合は医師の許可が必要と思います。
メタボなどを解消したい、もう少し痩せやすくしたいなどお考えの方であれば生活習慣病を予防するために酸素カプセルは最終兵器ではないでしょうか(笑)

効果的にご利用頂く為に酸素カプセル利用のコツ

効果的に酸素カプセルをご利用頂く為にはカプセル内でのリラックスが必要になります。
カプセル内では本などは読まず、目を閉じていただいて眠って頂くのが一番効果的と思われます。
酸素を効率的に吸っていただきゆっくり安らぎの時間をお楽しみください。