Home » ドームサウナ

ドームサウナ

ドームサウナ

ラマ接骨院にもとうとうドームサウナが導入されました(*^^)v

さてエステなどで有名ですがどんな方にオススメなのでしょうか?

下記の様な方にオススメです(*^-^*)

1 冷え性
2 太りやすい方
3 疲れやすい方
4 アンチエイジングをしたい方
5 ダイエットをしたい方
6 体質改善をされたい方
7 むくみが気になる方
8 便秘、下痢が多い方
9 体温が低い方
10 こむら返りが起こる方
11 眠りが浅い方、不眠症の方
12 慢性の肩こりの方
13 スポーツで結果を出したい方

さて何で上記の様な方にオススメかと言うとHSPを上げることによるものが大きいです。

HSPとはヒートショックプロテインのことなんですが、簡単に言うとストレスが掛かることにより増えるタンパク質のことです。

ストレスとはヒートショックと呼ばれるだけあって熱によるものや飢餓、寒さ、低酸素、もちろん運動も含まれます。
つまり人間にとってダメージとなることは全てストレスとなります。
それは環境の変化による様な精神的なストレスもあるわけです。

人間には防御反応があり、それを担うのはHSPというわけです。

よくホッとした時に風邪を引いたり、体調を崩すことがありますよね?

これは気が張っている時はHSPが増えているわけですが(ストレスに対抗する為)ホッとした途端にストレスが減り同時にHSPが減るのです。

そこで一気にガクっとくるわけです。

HSP役目としてはタンパク質の合成の手伝いやタンパク質を適切な位置へ誘導、細胞を修復、修復不可能な場合は安全な死(アポトーシス)へ導きます。

トップアスリートがなぜ普通なら壊れるようなトレーニングを連続でこなすことが出来るのか?

それはHSPの働きが多いと言われています。

つまり過酷なトレーニングによりHSPも高まり常に修復と進化を続けているわけです。

またドームサウナ普通の汗ではなく皮脂腺が汗が出るというメーカーの言い分があります。

以下メーカーの期待できる効果抜粋

サウナとドームサウナの違い

サウナの場合
1 酸素不足になりやすく息苦しさを感じる
2 高温になるので血圧が上がりやすい
3 横になっていないので血流が逆に悪くなることがある
4 長時間入るのは危険
5 高温の為髪や皮膚がパサパサになることがある
6 少ない時間しか温まることが出来ないため早く身体が冷える
等々

ドームサウナの場合
1 40度~の低温である為長時間入れる(身体に負担が少ない)
2 HSP(ヒートショックプロテイン)が期待できる
3 皮脂腺から汗を出せる為有害ミネラル、環境ホルモン、添加物などの有害物質を排出しやすい
4 身体の温かさが1~4日ほど続く
5 500~1200ccの汗を平均で出すことが出来る
6 アレルギー、アトピーなどにも活用できる
7 スポーツ選手の運動能力向上を期待できる(HSPにより)

皮脂腺で汗を出すにはフルマラソンの距離を走らなくてならないらしい。

ラマ院長として皮脂腺等々は別にしてヒートショックプロテインによる多くの効果を期待できるドームサウナの加温温熱療法は素晴らしいと考えていますしぜひお試し頂ければと思います(*^-^*)

ドームサウナ