Home » 未分類 » レクチンの恐怖3

レクチンの恐怖3

カテゴリー : 未分類(2020.3.6)

さて植物は実を食べてもらい種を遠くへ運んでもらうことにより種の保存をしていると前回書きました。

では遠くへ運んでもらうのではなくその場で赤ちゃんとして育ってほしい植物はどうでしょう?

この場合は種を食べられてはたまりません。
ならどうしたかと言うと単一もしくは複数の毒を生成することによりそれを食べたら大変な目に合うと思わせるようにするわけです。

例えば玄米の回で登場したフィチン酸なんかも代表例ですね。
これはミネラルの吸収阻害をする物質でアンチニュートリエントと言われています( ^)o(^ )

腸壁バリアをぶち破るように誘導するレクチン!!

膵液に含まれる消化酵素トリプシンを阻害する物質により消化構造をメチャクチャにするもの

など全て全粒穀物に含まれているわけです!!

続きます

comment closed