Home » 予防医学 » テニスの体幹トレーニングを栃木県宇都宮市で

テニスの体幹トレーニングを栃木県宇都宮市で

カテゴリー : 予防医学(2016.11.15)

体幹トレーニング

最近ラマ接骨院では体幹トレーニングを様々な競技のアスリートが私に指導を求めております。

大変うれしいですね!(^^)!

今回はテニスの選手にも指導してる体幹トレーニングとコンディショニングを少し紹介します。

テニスは硬式も軟式(ソフトテニス)も体幹と回旋、肩甲骨の柔らかさだと思います。

そこに付随して足腰の強さも関係するわけです。

では太くすれば良いのかと質問を受けることが多いのですがそんなことはありません。

ボディビルダー用に見せる筋肉なら太くし、カットを綺麗に見せる必要がありますが、アスリートの場合は見た目ではなく実際には筋力の性能だと思います。

ラマ接骨院では回数よりも正確なフォームと秒数を意識します。

回旋をする時も同様にフォームに気を付けますが、それにも強靭な筋力が必要です。

それによって作られた筋肉はむやみに太くありません。

見た目が細いのに力が出る選手はその様な考え方で作られた身体と言えます。

逆に言えば見た目がいくら太くてもちゃんと出力出来なくては意味が無いということですね!(^^)!

comment closed