Home » 予防医学 » 本当は怖い添加物9 赤2

本当は怖い添加物9 赤2

カテゴリー : 予防医学(2014.5.10)

さて今回は赤2もしくは赤2号です。

この着色料はアメリカでは禁止されています。
その理由は発がん性、妊娠率の低下、死産率の上昇がラットを使っての研究結果から判明しているからです。
日本ではアメリカの研究に一部不備があったとして未だに禁止されていません。

こんなバカなことがあるでしょうか?
つまり危険性がかなり高いのにそれを100%ではないから国は利権の為に放っておくという決断をしたということです。
赤2はかき氷、氷菓子、シロップ、お菓子、洋酒などに使われています。

私はかき氷はしばらく食べていませんがそれにはこのようなことがあります。
国が認めているから大丈夫・・・・そんな考えを止めませんか?

comment closed