Home » 予防医学 » 本当は怖い添加物40 ピペロニルブトキシド

本当は怖い添加物40 ピペロニルブトキシド

カテゴリー : 予防医学(2014.7.3)

ピペロニルブトキシド

今回のピペロニルブトキシドは殺虫剤は防虫剤として使われます。
動物実験では肝細胞にダメージを与える事が分かっており、その事による発がん性の疑いがあります。
基本的に農薬と同じように強い毒性を持っているので注意が必要でしょう。
また催奇形が認められることから妊婦は特に注意ですね。

comment closed