Home » 予防医学 » 牛乳不要論4 交通事故専門治療院栃木県宇都宮市ラマ接骨院(整骨院)

牛乳不要論4 交通事故専門治療院栃木県宇都宮市ラマ接骨院(整骨院)

カテゴリー : 予防医学(2013.11.21)

牛乳を摂取してもカルシウムは吸収されないというのは
もうお分かりだと思いますが、牛乳の問題点は動物性タンパクの
ため体内で酸を多く出すことです。
ということは脱灰の時でも話したように人間の自然なPHである弱
アルカリ性に戻そうとします。
つまり骨から取ってくる・・・・骨を溶かすのと一緒です。
そしてカルシウムにはマグネシウムが対としてないと暴走をする
ということはこのブログでも何度も登場しました。
牛乳にはマグネシウムがほとんど含まれていません・・・・
健康に良いから牛乳・・・・本当に正しいのでしょうか?
誰かの思惑、儲けなどを抜きにして考えてみると真実が見えるかもしれません。

comment closed